スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔でいてほしい ~外猫さんの声 5~









今日はなんだかぽかぽかで気持ちいいな
だんだん春になってきた感じがする

でも、こんな新聞紙なんかよりやっぱり毛布がいい
パパとママが使ってたのも良かったけど
お姉ちゃんの毛布が好きだったな……

お姉ちゃん、いまどうしてるだろう
笑顔でいてくれてるかな

お姉ちゃんはいつも旅行に行きたいって言って
その度にうちは猫がいるからねって断られてた

そしてほんの一瞬だけすごく悲しい顔をするけど
その後は決まって「ごめんね」って優しく抱いてくれたっけ

ある日、パパが旅行に行きたいって言いだして
ママも行きたいってそれに賛成して
そしてこっちに視線が向けられた

まさか

でも、すごく楽しそうにパンフレットを眺めてるお姉ちゃんを見たら
とても逆らうことなんてできなかった
お姉ちゃんは大好きだったけど悲しい顔を見るのはやっぱり辛い

もしも猫がいなかったら……
大好きな旅行にいつだって行けるんだよね?
そうしたらお姉ちゃんはいつだって笑顔でいてくれるよね?

だからこれで良かったんだ

お別れの日、お姉ちゃんは本当のお別れだって知らなかった
だから「いつもの笑顔」で手を振ってくれたんだ
そのことだけはパパとママに感謝しないといけないね

あの最後に見せてくれた「いつもの笑顔」を忘れずにがんばろう
いつかお姉ちゃんが迎えに来てくれるその日まで







この話は以前に聞いたことがある猫を手放す理由の1つ
(いつものようにてるるの脚色はもちろんありますが)
こんな理由のためになぜ?
そういう人がてるるには分かりませんでした
もちろん未だに分かりません
他にも方法はきっとたくさんあったはずなのに……
大好きだったお姉ちゃん、迎えに来てくれたと信じたい


この記事を見て何かを感じていただければ幸いです。
すべての動物たちが幸せに暮らせる世の中になりますように。


このコーナーはてるるが撮った外猫さんの写真を見て
感じたことを勝手に綴ってみようというものです
写真とお話は直接関係ありません


人気ブログランキングへ  猫ブログランキングへ
【ブログランキングに参加しています】
それぞれポチッとクリックしてもらえるとうれしいですm(_ _)m




ただ今こちらにいただきましたコメントへのお返事は
お休みさせていただいております。<(_ _)>
みなさまがくださるコメントは全て読ませていただいており、
とても更新の励みになっております♪
お気軽にコメントをいただけると嬉しいです!


theme : 猫の写真
genre : 写真

comment

Secre

No title

旅行に行けないからっていうのは、単なるきっかけなんでしょうね。
ニャンコなら3日くらいはカリカリと水があれば、どうにか留守番くらいできますから。
自分たちの自由と動物の命、秤にかけて自由が重いなら、動物を飼う資格はないと思いますよ。
今の時代自由が欲しいなら、ペットホテルという選択もできるのだから、
根底にあるのは飽きたというところでしょうかね。

No title

つらいな…
こんな風に『これで良かったんだ…』って思ってるニャンコも居るんだろうな
それが一番つらい…
昨日の夜、ウチに妹が遊びに来て猫の玉手箱を見てました
てるるさんの記事を読んで泣いてました
それを見てた永遠が、妹の傍に寄ってスリスリ…
人間の心をしっかり感じ取るんですよね
スリスリされた妹は、その行為にまた大泣きしました
こんな悲しく切ない傷をニャンコに負わせたくないですね
愛された事実があるが故、捨てられた傷は大きく深い…
どうか、悲しい動物達がこれ以上増えませんように。

No title

いつもいつも心が痛くなります

こんなに小さい命をぽいと捨てることの出来る人間に
そんな人間にひたむきな愛情や信頼を寄せてくれる命に

お願いです
この子達の痛みを感じて下さい
そしてこのような事がなくなるように祈らずにはいられません

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんな簡単な理由からすぐ捨てるなんて
動物は、たんなる物じゃないですよね
心だって通ってるし
とっても暖かい素敵なパートナーなのに
どうして捨てることができるのか信じられません

猫たちの住みやすい世界って
思いやりの心と愛に溢れた世界だと思います
自分勝手な人が心を入れ替えて
思いやる心を持ってくださったら
辛い、悲しい目に会う猫さんたちもいなくなるのにね




No title

ほんとうに、ほんとうに、そんな理由で捨てちゃうのなら、
最初から一緒に暮らすことをしなければよかったのに!
そんな理由があることが、私にも信じられません。。。
心が痛みますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

昔私が勤めていた職場の上司が、自分の昔話を得意気にしていて
その中に…旅行行く時、犬を連れて行けないし困ったから捨てた…という話をまるで武勇伝のように聞かされたことがあり、
私は逆上してその上司にお茶をぶっかけたことがありました。
本当にこういう人ってつける薬はありません。『捨てる』って言葉も嫌いです。
ものではないんですものね。
『物』も大事にしていたら捨てられないはず。ましてや命ある動物を…
その可愛い動物たちに楽しい気持ちをもたらされたことも忘れるなんて…
でも、こういう人が多いのも事実です。
そんな話聞かされなければ、知らなければ、表面的にはいい人だったりするんですよネ…

No title

そんな理由で・・・
これだけ便利な世の中なのに、そんなことが
理由になるんですかね。
きっかけに過ぎなかったのかな・・・・
これでよかった、おねえちゃんに本当のこと知られなくって
良かったなんて・・・
辛すぎますね。

No title

コメントしたのに消えちゃった(´;ω;`)
色々言いたいけれど短く。
悲しい思いをする子が一匹でも減りますように。
心から祈ります。
一緒に寝食共にした家族を手放したりしませんように。

No title

どうしても旅行に行きたいなら、もっと
たくさんの選択肢があると思うんですけどね;
やっぱりヒトって、時としてとても残酷です。
ヒト以外の生き物を軽く見すぎてる・・・・
中には自分以外のヒトのことすら
命あるものとして認識できない人も
いるようですが・・・。

何も知らされていなかったお姉ちゃん。
きっと「何も知らされなかった」ことが
優しさでもなんでもなかったということを
知る日が来るんじゃないかな・・・。

No title

玉手箱の本のも見ましたー(´・ω・`)
うちはニャンズがいてもいなくても旅行には行かない家
ですけどね。。。(・ω・)
お家が1番ですの。。。(・ω・)~♪
うちはチビーズ以外全部が保護されたニャンズです~!!
なんだか切ねぇ~っす!

No title

そんなこと、あるんだ・・・・
自分では考えられないだけに、ショックです。。
そんなことのために???
猫がいればどうしたってある程度の行動は限られるけど・・・
でもそんなことのために??
なんだかとっても悲しいです。
そういうことが本当にあるっていうのが悲しいです。
でも・・・・それが現実で、そういうケースが多いってことなんだろうな。。
もっと猫の気持ちを考えて欲しい、そしたらそんなことできないと思うのに。。

No title

動物に対する価値観って人によってすごく違うんですよね。
特に日本は無責任に手放すってことができてしまう国だからなおさら。
私達からしたら到底考えられない理由だけど、
まだ世の中には動物の命を軽視する人がたくさんいますよね。
私も上司にそういう人間がいて、はらわた煮えくり返ったことがあります。
私の両親もどちらかというと動物軽視派…(汗
そういった人の考え方はなかなか変えられない。
簡単に「保健所に…」なんて言います。
古い人間ほどそうなのかもしれないですね~
両親は私の猫好き具合を見てちょっとずつ考え方が変わった気もしますけど^^;
こうゆうメッセージを見て、ペットをちゃ~んと愛してあげる人が増えれば
不幸な子達は減って行くんじゃないかしら^^

No title

悲しいけど、こう言う事もあるんですよね・・・

本当に見てもらいたい人は
残念ながら見てくれないんですよね。

No title

今回も切なく悲しいですね~
最近のペットブーム!!
ファッション感覚で飼い始める人も多いような気がします。
結果、こういう事にもなりかねないんでしょうね(^_^;)

なかちゃんさんの言われるように
本当に見て欲しい人は見ないんですよね・・・悲しいかな・・・
学校の講演で子育ての話をされてもほんとに聞いて欲しい人は来ないから
是非伝えてくださいって言われる講師の先生がいらっしゃったのを思い出しました。
私たち一人でも多くが現実を伝えないとですね!!

No title

以前見たケーブルテレビで見たシェルターの方お話では
英国ではクリスマス休暇前に保護される犬猫が増えるとか。
愛護先進国でこの有様なら、後進国の日本の現状はもっとひどいなと
考えさせられる話でした。
人間は命の重みをもっと真剣に受け止めなければいけないですよね。
ブログランキング
ランキングに参加しています
ポチポチっとしてもらえると
うれしいですm(_ _)m
人気ブログランキングへ

猫ブログランキングへ

壁紙JPNランキングへ
ご案内

てるる 

Author:てるる 


ここのあるじ(♂)
なんてことはない普通なネコ好き
…のはず(笑)


こちらのブログはリンクフリーです。

リンクしていただきました時にはご連絡などいただけると嬉しいです。

ご連絡は次のアドレスまでお願いします(「☆」は「@」に変更してください)

teruru14☆infoseek.jp

【PC用壁紙】
う~く~る~ち~の壁紙は
こちらをクリックしてくださいませ



うちのにゃんこ
名前:れう(♂?)
94年10月13日生(推定)
白のブチ猫
子猫の頃1人で電車に乗っていたという、なんというか驚きな経歴を持つ
まったりと毎日を過ごしたいらしい
通称:う~くん


名前:くっきー(♂?)
07年05月22日生
アメリカンカール
遊びたいときに激しく遊び、食べたいときにがつがつ食べる…相手の都合はとりあえずお構いなしなあばれんぼ~
通称:く~ちゃん

名前:べる(♀?)
06年03月23日生(推定)
サバ白
48頭の多頭飼いのお宅から保護、その後少ししてから我が家へ
く~ちゃんと仲良しでよくとっくみあいをしている
じつはものすごく甘えん坊
通称:べるちゃん

名前:ちとせ(♂?)
08年09月15日生(推定)
サバ白
もまるさん実家近くで保護
生後3週間で我が家へ
く~ちゃんと運動会な毎日
とにかく食欲旺盛なやんちゃくん
通称:ちせちゃん
旧ブログご案内
当ブログは、以下のブログより引っ越してきました。
過去記事を見ていただけるという方は恐れ入りますがバナーをクリックしてくださいませ <(_ _)>

Album
本に掲載していただきました

【猫(ぬこ)の玉手箱 vol.4】
2009/05
- 関連記事はこちら -

【うちの猫のキモチがわかる本 Vol.27】
2009/05


【猫(ぬこ)の玉手箱 vol.3】
2009/03
- 関連記事はこちら -

【ねこニャン】
2009/03
- 関連記事はこちら -

【ねこのこ Vol.1】
2009/02
- 関連記事はこちら -

【猫(ぬこ)の玉手箱 vol.2】
2009/01
- 関連記事はこちら -


【ねこのきもち vol.40】
2008/09
- 関連記事はこちら -
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
Links

■ Blog Link ■
・nekonoko日記
・野良にゃん写真集
・こはる日和
・猫バカとバカ猫
・ちゃとらとはちわれ
・気ままに・・・にゃん!
・猫猫猫一座
・A VOTRE SANTE!-photo-
・ちびくん★
   マーブル模様の坊っちゃん

・風のように
・楽空間な1日
・モモきろく
・とある猫の話。
・忘れられぬテリトリー
・そらにゃんワールド
・ケンケンとテンちゃん
・にこあり通信
・ペンカリ!!
・ねこじゃらし
・お散歩日和 たま日和
・毎日大吉!
・ふぅ太郎♀のお部屋
・セラのすくすく日記
・とろぐ
・もこもこ生物
・猫部屋
・あねさんニャンズと
       あばれん坊ズ

・unforgettable
・猫日和
・秀吉くんの日常
・きすきす☆ほりっく
・コーギーとアメリカンカール
   ~ずっと一緒の犬と猫~

・うちの福ちゃん
・永遠ッ茶ぁ
・ぶるにゃぁ~んブログ2
・楷悠館
・モフモフネコ
・ひめ日記
・じゃあ またね
・桃とらマンの平和な日々に
        ミニ無垢が乱入!?

・さらふわぬっぺり
・Nyan-Mani
・風&鈴
・Miriam
・はづみつゆづの猫日和
・わが社の福澤さん
・萬福堂(旧ネコ日和(=^^=))
・武蔵の4コマ日記
・とらちゃんのバニラビーンズ
・虹色フォト
・つきとまっちゃと・・・
・mes bijoux
・自由気ままに・・・
・猫写日和
・みるくのしっぽ
・ねこのきもち
     -猫の生態観察日記-

・猫の写真ブログ
・おいたはダメよ!ジョージ君
・ナナグラフ
・猫と畑の写真
・まったりネコ日和
・ねこまんまは食べません(笑)

■ HP Link ■
・猫画.com
・猫の写真と猫画像
・ナチュラル動物病院
・猫&犬 動画まとめ

■ 里親募集 ■

・公園101匹ニャンコSOS!
・いつでも里親募集中
・70匹の猫達里親募集
・ねりま猫 40頭のSOS!
・のらねこ墨田
以前、こちらで紹介したチンチラ家族の里親募集が開始されました!
可愛いコたちですよ♪

検索フォーム
PEPPY CATS
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。